トップページ > ご利用者の声
ご利用者の声

マンション購入や将来のための資産運用について興味はあっても、なかなかその一歩を踏み出す「きっかけ」や「時間」がとれない、とお感じではありませんか。
今は、アベノミクス、東京オリンピック開催決定、地価上昇、消費税増税、年金問題など、きっかけは十分に揃っています。
仕事が忙しくてじっくり考える時間がとれない、専門的な知識もなく不動産、保険、ローン、金融商品などまとめて相談出来るところもない、
借金をするのにご不安がある、でも将来を考えると何かしておいた方がよいのではないか、等のお悩みではないでしょうか。
同じようなお悩みを持たれご相談に来られ、投資用、ご自宅用マンションを購入された実際の会員の方々にレポートを頂きましたのでご紹介します。

huki1
≪2014年7月に持ち家を購入、2017年夏に投資用マンションを2物件購入。
梅田先生のアドバイスに添って決断することができました。≫

社会人になってからずっと賃貸アパートに住み、通勤のための便利さを優先するあまりに30m2で20万円近くの家賃を支払いながら過ごす生活を続けてきました。

まるで家賃を払うために働いているような生活を見直し、いつかは持ち家を購入したほうがいい…と思いながらも、情報がなく、情報収集することさえも億劫になり、決断ができないまま23年も払い続けてきたことになります。心の中は悶々とした状態でした。

そんな時に、とある新聞広告を見たこととご紹介をきっかけに梅田先生にたどり着くことになりました。

一般的なマンション購入のアドバイスでは「現在の家賃は?」から始まり、その金額をもとに買える物件を勧められることが多数でしたが、その方法で持ち家購入と将来のプランまで設計できるのだろうか…と疑問を持っていました。

梅田先生にお会いしてすぐに、数年分の源泉徴収、預金や保険などを「見える化」し、信頼してすべてをご相談しました。これまで自分でお金の把握が出来ていないことを痛感し、恥じる気持ちがありましたが、逃げられない課題だと認識しました。
また、どれだけ家賃を支払ってきたか、考えたくないような現実も直視する機会になりました。

給与のほとんどを家賃に充てていたような私が、2017年には投資用2物件を持ち、無理のないローン設計のなかで家賃収入を得るという、逆の立場になることには、私自身が最も驚いています。
住む家に悩む生活から、10年後、20年後のおおよそのお金の廻り方が予測できることは、漠然とした不安を解消することになり、前向きに生活できるようになりました。
持ち家は思い入れが強かった分、なかなか妥協できずに梅田先生と3カ月ほど探し歩きましたが、ほぼ理想通りで終の棲家と思える満足のいく部屋に生活でき、暮らし方が一変しました。

中古物件をリフォームするに当たっては、壁やカーテンの細かなアドバイスだけでなく、壁を壊すような改修の希望にも梅田先生は対応してくださいました。業者さんも含めて打ち合わせ、「壁と扉の数ミリの隙間をどう修正するか」について話し合った際には、プロの業者さんの提案より梅田先生の案のほうがずっと効率的で、一同皆驚いて笑ったこともあります。その専門性に舌を巻きました。
不動産や資産形成は情報が不可欠で、これからもどうかアドバイスをお願いしたいと思っています。

【H26.5成約/ H29.5・H29.7成約2件 港区 Kさん(51歳)】

huki3
女性イメージ写真

Kさんとは、ご自宅を購入されたいという最初のご相談から、はや4年、本当に長いお付き合いになります。

ご収入も高いですが、支払っている賃料も高い。もったいないけど借金は不安、万が一病気などでローンが支払えなくなったら・・。
人は不確定要素やわからないことがあると不安になります。
そのため、最悪の状況を想定し何度も話合いを行い、納得されてからの購入となるよう気を付けました。

全ての条件を満たす物件はなかなかありませんが、見た瞬間に気にいる物件というものは必ずあるもので、そのようなものが見つかるのに少し時間がかかってしまいました。

ご自宅購入から約2年後、投資用マンションの書籍を出版した事をご報告したのを機に、改めて資産形成についてご相談を受けました。

投資用と割り切って決断できるため、千代田区の最上階1LDK、2件目には文京区の規模の大きな駅近マンション1LDKと両方とも好条件のものを購入することが出来ました。ともにオーナーチェンジ物件でしたので、手間もなくすぐに賃料収入が得られております。
これからも、何かありましたらいつでもご相談ください。

huki1
≪私は梅田先生の本「今すぐマンション投資を始めなさい」を拝読し、大変共感したことから投資のスタートを切ることができました≫

本の著者である梅田先生に魅力を感じたことが私にとって一歩を踏み出す大変重要なポイントでした。
不動産に関するプロ知識はもちろん、優しさ、丁寧さ、包容力、そして冷静さや厳しさまでも本から感じ、実際にお会いしたいと思いました。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、人間、それも女性を50年以上もやっていると(笑)直感とか縁とかというような言葉や数字には表しづらいものも確実に感じるものなんですね。
冷静に頭で判断する自分と、心で感じ取った自分の両方があったからこそ、お会いする勇気が出たと思っています。

実際お会いし、様々な場面で私の感じたものが正解でそれ以上であることがわかり、大変に嬉しく、感謝しております。
同時に仕事の取り組み方やきめ細やかな対応など大変勉強になり、尊敬しています。

おかげさまで、今では元自宅賃貸を含め3物件を持つことができました。
良い物件を持てたという事と素晴らしい方に携わっていただいた事の両方が私にとって意味があり喜びとなっております。
先生そしてチーム梅田の皆様、本当にありがとうございました。
今後も宜しくお願い致します。

【H28.12成約/ H29.2成約 小平市 Fさん(51歳)】

huki3
女性イメージ写真

Fさんからは2016年11月にご相談メールをいただき、その週末に面談の運びとなりました。
ちょうどタイミング良く千代田区で投資用の良い物件が出て、早速ご紹介したところ、購入の意志を持たれました。
Fさんは現金も年収も十分おありだったのですが、将来の不労所得が足りない状況であったため、物件利回りも考慮に入れ、投資用を2つ購入されることをご提案いたしました
最初に2時間ほどじっくりお話をお伺いしたのですが、その後は殆ど物件選定も資金計画もお任せしていただけたため、短期間ながら、とても良い物件を2つご紹介することができました。

物件は全くタイプもエリアも違う2物件を紹介しました。
1件目は面談の日にご決断された千代田区の1LDKを12月に契約、そして2件目は目黒区の目黒川近くの30平米1Kを2月に契約されました。
来年は、両物件の確定申告が控えております。これから長いお付き合いが始まります。今後ともよろしくお願いいたします。

huki1
≪数年後に一人で住むためのマンションを購入すべきか、それとも借りるべきか、数年前から迷っておりました。≫

女性のためのマンション購入の社団法人の会員になり、幾度か講座に通って相談したり、実際に物件を見学したりもしましたが、新築も中古も価格が高すぎる=毎月のローンが支払えるのか心配だったこと、また住民票を移さなければ購入ができないこともあり、決断ができませんでした。

そんなときに、偶然インターネットで梅田先生を知り、購入すべきか、賃貸のままでも良いのかを軽い気持ちで相談に伺いました。
お会いして最初にまず丁寧に自己紹介をしてくださいました。
(当然ですが)その道のプロ中のプロで、業界を知り尽くしていらっしゃり、広いネットワークも持っていらっしゃることに深く印象づけられ、真摯で率直なお人柄もあり、この方なら大丈夫、お任せよう、と直感で決めました。

通勤電車で見かけた「働く女性たちへ 今すぐマンション投資を始めなさい」の著者でいらっしゃることもその訪問で知り、これも何かのご縁、と感じました。

自分が将来住むことを考えると1DKくらいの広さがほしかったため、その旨お話しして、ご紹介いただいたうちの1LDKのマンション購入を決めました。

紹介してくださるどのマンションも、駅から近く、素人から見ても数十年後も資産価値が下がらないであろう物件ばかりでした。

初めてお会いした2016年9月の初旬からたった3ヶ月後の11月末には最初の賃料が入金され、マンションのオーナーになることができました!非常に感謝しております。
不動産や資金借入、売買手続きの知識は皆無でしたが、梅田先生や仲介くださった不動産会社の方が何から何まで親切に教えてくださり、疑問点にはきめ細やかに答えてくださったので大変安心できました。
そして非常に低い金利でローンを組むこともできました。

寿命が延びれば延びるほどお金は必要になりますが、公的年金は当てにできませんし、私の職場のように退職金のない企業も増えています。
最初にある程度の資金は必要ですが、賃料で毎月の返済料のほとんどをカバーできること、そして返済完了後は賃料が収入になることは大きな魅力です。
そして、固定資産を持っている、いざというときには売却して現金化できるという安心感もあります。
私の場合は購入時の年齢が高かったため返済完了が75歳になりますが、出来れば、もう1軒、純粋に投資用としてできれば購入したいと考えております。
今後もいろいろとお世話になると思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【H28.9成約 川崎市中原区 Sさん(57歳)】

huki3
女性イメージ写真

Sさんからの最初のご相談内容は、「すぐにではないが、近い将来ひとりで住むための自宅を探したい。中古マンションを購入すべきか、賃貸マンションにするか迷っています」でした。
「賃貸よりはまず購入。」もちろん資産価値の下がりにくい場所での話ですが。
そして、ご資金をお持ちでしたので「住宅ローンよりは日本政策金融公庫の投資用ローンの方がお得」という2つの話をさせていただきました。
すぐにお引っ越しをされる必要はなかったので、それであれば割安で購入出来るオーナーチェンジの投資用マンションを購入し、賃借人が出た時にご自身で住まわれるのがよいのではないか、ということをご提案しました。
その結果、"将来的に自宅としても住める"と"投資用としても価値のある物件"の条件でお探しすることになりました。
大井町は女性にとって生活施設が充実しており、とても住みやすい街です。
その為、よい物件はなかなかないのですが、たまたま駅そばの上階1LDKが出たので、すぐに押さえて購入をお勧めしました。
広さや価格などの条件が良い物件はすぐに決まってしまうため、色々悩まれるとタイミングを逃してしまう事にもなりかねません。
Sさんは、ご自身でも探しておられたご経験もあり、非常にご決断が早く、初めてお会いした月の内に成約にまで至りました。

ご相談当初に抱かれていた"漠然とした不安"を取り除く一助になれたのでしたら幸いです。

huki1

・・・(投資用マンションを購入された会員様のお手紙を紹介させていただきます)・・・


先日は、ご著書をお送りいただきまして、ありがとうございました。すぐに拝読させていただきました。
本の中で紹介されている方々と同様、私も不安の中で彷徨っておりましたところ、本当に良いタイミングで、梅田様とお会いすることが出来、前に進むことができました。

その後、トラブルもなく、毎月通帳記入しては、ニコニコしております。
マイナス金利政策が見直しになる前に、もう一物件か?とも考えるこの頃です。

【H28.3成約 東京都狛江市 Nさん(38歳)】

huki3
手紙
   

先日、「働く女性たちへ 今すぐマンション投資をはじめなさい」という本を出版しました。
今までに投資用マンションを購入された会員の方々に、実例を掲載させていただいたり、インタビューにお答えいただき、どんな不安があったか、何が知りたかったかなど、たくさんのご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。

お手紙をくださったN様も投資用マンションを2016.3月に購入されました。
ご相談メールを戴いてすぐにN様は弊社にいらっしゃいました。
会社を経営されておられ、おひとりでの将来の生活のことなどご不安に思われておられたので、しっかりお話を伺いました。
借り入れへのご不安もなくなられたタイミングで、ご紹介した投資用マンションをすぐ購入という事になりました。
条件の良い物件は、素早いご決断が何よりですが、ご決断が早かったので、結果的に相談に来られてから1カ月で水天宮徒歩1分の大規模マンションを購入することが出来ました。
オーナーチェンジ物件でしたので、引渡後からすぐに賃料が振り込まれます。
ニコニコと安心してお過ごしのご様子、何よりですし、今後起こりうる退出などの際もしっかりお手伝いさせていただきます。

huki1
≪不動産は経験値ですね。数字には強いつもりでしたが、指値や金利を始め将来の資産価格など、私には全く未知の世界です。 ≫

私は実家が東京にあるので、不動産はどうにかなるだろうと漠然と思っていたため、今まで、不動産購入に積極的ではありませんでした。

そんな私が不動産投資に興味を持ったのは、既婚の友人の一言でした。
「不動産投資に興味があるけど、旦那さんが反対で。好きにお金が使えるうちに、始めておけばよかった」
この言葉を聞いて「私は独身で好きなようにお金を使えるけど、ちゃんと形(資産)を作る努力をしてない」と思いました。
そこで不動産投資をやってみようと思い立ちましたが、不動産は全くの素人。
ネットをみても、内見に行っても、頭に残るのは「高額」ということだけでした。
特に投資という目線だった私は、不動産を持つことで未来へのイメージを持ちたかったので、 不動産やさんとお話ししても、ピンとくるものがありませんでした。
また週末は不動産のことをあれこれ勉強したり、物件に問い合わせしたりと忙しく、すごく疲れて挫折しかかってました。
そんな時たどり着いたのが、アリステアさんのHPでした。

梅田さんは、びっくりするくらい私が知りたいこと全てを持っているような方でした。
特にローン、メンテナンス、売却など長いスパンで考えることを丁寧に教えてくださったので、現実を掴むことが出来ました。
そしてこの辺りから、それまでの「投資への興味」が、購入しようという「決意」に変わり、今回の購入になったと思います。
梅田さんは、私が働いているうちに物件探しを行い、いい物件があれば必要資料を送って下さるので、 週末は余計なことをせず資料に集中し、時には相談に伺い、効率良く探すことが出来ました。

物件を探していくうちに、つくづく思ったことがあります。
それは、不動産には経験値が不可欠ということです。
自分が働いたお金を使うからこそきちんと理解したいと、勉強するのは間違ってはいませんが、 一年や二年で分かることでもなく、そんなことをしている間にいい物件も低い金利も逃してしまいます。
出来ないことに時間をかけるとタイミングまで逃してしまう、そんな二重苦は避けたいですよね(笑)

2件目の購入も視野に入れているので、さらに仕事も頑張りつつ、楽しんでいきたいと思っています。

【H28.3成約 東京都調布市 Sさん(45歳)】

huki3
女性イメージ写真
≪居住用の場合は自分の好きな間取り、好きな場所で選べば良いですが、投資用の場合はそうではありません。完全に資産価値という観点で選定を行います。自分の好みの物件と資産価値の高い物件は必ずしも一致しません。≫

最初にご相談に来られた時のSさんは、自宅として購入するか投資用と割り切って購入するか、まだ迷われているご様子でした。
話し合った結果、実家に近いところで当分はお住まいになられたいとのご希望もあり、それであれば自宅用ではなく投資用で、より資産価値を重視した物件を探す事になりました。
いくつか物件をご提案している中で、ご希望にあった物件もあったのですが、最初は決めきれませんでした。

その後ご自身でもいろいろ物件を探しておられたのですが、結局前にご紹介していた新宿区のオーナーチェンジ物件がご予算的にもぴったりという事に気づかれ、ご購入を決められました。
自分が住むのではないが、良い物件を選ばなければならない投資用マンションの物件選びは、素人の投資家にとってはなかなか理解しがたい所があります。
居住用の場合は自分の好きな間取り、好きな場所で選べば良いですが、投資用の場合は完全に資産価値という観点で選定を行います。
そのため、自分の好きなものと違う現実に疲弊されていく方も実際おられます。

「不動産には経験値が必要」とお感じになられたのもそのような経緯があってのことだと思います。
Sさんは非常に数字に明るい方なのでどんどん吸収されていかれ、レバレッジを効かす資産運用を誰よりも実感なさっているように感じております。
2件目もご検討との事ですので、引き続きお力になれればと考えております。

huki1
≪自宅用も投資用も。アリステアさんに出会えてラッキーでした≫

<アリステアさんとの出会い>
賃貸マンションの契約更新年ということもあり、引っ越しを検討するなか、近くに新築のマンションが建設されていることもあり、マンションの購入について意識するようになりました。
しかし、不動産の購入については知識がなく、まずは、基本的ことを学んでからと思い、マンション購入やマンション投資についてのセミナーについて調べる中でアリステアさんのサイトを発見しました。

<アリステアさんのサービスのメリット>
大きなお金が動く割に、不動産ビジネスについて明るくない私にとって、アリステアさんのサービスは、とても合理的で納得のいくものでした。
不動産のビジネスは、いろんな業者が絡んで成り立っているもので、「どこでだまされるかわからない」「カモにされるかわからない」とびくびくしていました。
しかし、梅田さんご自身は、不動産についてプロ中のプロであり、物件選び(土地勘と価格のバランスが求められる)、資金繰りについて、適格なアドバイスをくださいました。
梅田さんという強い味方を付けているので、さまざまな業者さんも、無知な私に適当なことを言えないというのは自明です。
さらに、リフォームの際のアドバイスとコストの確認、照明計画、家具まわりのアドバイスなどは、素人のにわか勉強では学べない、クオリティの高いサービスでした。

私は、同時に投資マンションの方も探していただいたのですが、とてもよい物件をご紹介いただき、資産全体の運用について、本音ベースの適格なアドバイスをいただけたと思います。

【H27.9成約 東京都中央区 Aさん(43歳)】

huki3
女性イメージ写真

Aさんの最初のご相談メールに「マンション購入に興味がわきつつありますが、まったく知識がありません…」とご不安な様子でしたので、まずは弊社へお越しになられますか?とお尋ねしたところ、すぐにお返事があり、翌日、お会いする事になりました。
ご自宅用マンションを購入する場合、投資用マンションを購入する場合のシュミレーションを具体的にご説明させていただきましたところ、すぐに自宅用マンション購入に向けて動きたいとのご希望でしたので、予算を確定するため借入額の打診と、見学したいマンションのアポ取りを始めました。

まずは自宅用マンション探しです。
数週間探した中で、ご希望のエリアで仕様・広さなどご希望に合うマンションがちょうど出てきた時に、一番にご案内することができました。
タイミングよくご紹介できた事で、ご希望のお住まいがすぐに決まりました。

次は投資用マンション探しです。
こちらもも築浅の立地の良いものがあり、Aさんの土地勘もある場所でしたので、ご紹介させていただき購入を決められました。

Aさんにとっては短い期間で、初めての決断が次々と必要になる中、ご不安になる事もおありだったと思いますが、さすが自立した女性は強しという感じの決断の早さでした。
ほぼ同時に、2つのマンション購入手続きをすすめる事になりましたので、お仕事への影響が最小となるよう、スケジュールを調整いたしました。
無事、契約が終わると、内装やインテリアをどうするか、とても楽しそうに悩まれておられました。
家具や照明、内装のリフォームなどもご提案させていただき、都会的かつ繊細な女性らしいお部屋にとてもご満足いただいているご様子をうれしく思っています。

huki1
≪感謝と共に≫
─「東京に住む」、漠然としたイメージがプロのご指導のおかげで、行き着くものに行き着いたかな─

日常が日本から遠く離れているので、東京の不動産マーケットは無知同然ですが、 私には『年を取ったら日本で住む』はかなり前からの希望であり、 加えて年を取ると必ず考えなくてはいけない、お一人さまの老後の住まいをどうするかの問題もでてきました。
自分にとって納得出来る暮し方を選べば、その住まい、その選択に後悔はすまい、努力もするだろうという覚悟はな んとなくしていましたが、アレコレと経緯の後の結論は『自由に独立して、責任を持ち、出来る限り普通に、東京に住む』ことでした。
場所が無いからまだ帰れない・帰らないとか、近い内になんとかするとか、周辺に言い続けているうち日々はどんどんと過ぎ行き、見えない未来への不安と大いなる望みが入り混じった落ち着かない年月でもありました。
あーでもない、こーでもないといういい加減さにも制限が見え始め、いよいよ本格的に動き始めた時、誠に運よく拝見した梅田さんのサイトは一度お話しを聞いてみたい、という気にさせられました。

お目にかかった梅田さんはご自分のプロフェッショナルヒストリーとミッションを明確に説明され、お仕事に対する率直な姿勢に感じ入り、お手伝いをお願いしました。
といっても私の住まいへのイメージは漠然としたもので、しかも時期的にも勝手な制限もあり、ご紹介を受けて実際の物件を見せて頂くうちに何か感じるものがあるでしょう・・・・、あるに違いないと思う申し訳ないアバウトなスタートで本当にお手間をかけました。

それでも紹介され興味深く訪れた物件も重なり、私のもらす感想に梅田さんが辛抱強く接して下さり、アレコレと お考え下さり、有効な助言を頂いたりしているうちに自分の住まいへの感覚もなんとなく纏まって行きました。
さすがプロのご指導です。

お蔭様で行き着くものに行き着いたかなという感想で、自分で納得したものは大事にしたいと思います。
お世話になりました。 ご縁を心から感謝いたし、今後も女性に有効なサポートを続けられますよう深く願っております。

【H27.9成約 東京都杉並区 Yさん(72歳)】

huki3
女性イメージ写真

Yさんからの最初のご相談は2014年10月、「海外を引き上げ日本に住むため」という内容でした。
早速弊社にお越しいただき、詳しい内容をお聞きしました。
当初お住まいへの希望はまだ具体的でなかったので、実際の物件を見ながら絞り込んでいくことにしました。
一時帰国で滞在期間もあまりありません。
まずは住環境の良いものをいくつかご紹介させていただき、Yさんには紹介した物件の周辺を実際に歩いてご自身のご希望を少しずつ絞り込んでいただきました。
しばらくはメールでやりとりしながら、私自身もYさんの譲れない条件を理解していきました。
次のご帰国が年明けで、年始から多くの物件、いろんなエリアをご覧いただけるよう、日程調整し車でご案内しました。
その中で、杉並区の規模のある大きな中庭を望む物件を気に入られましたが、良い物件は本当に動きが早く、じっくり検討する間もなく他決となってしまいました。
続けていくつかの物件を見学しましたが、残念ながらこれというものが見つからないまま日本を離れるリミットがきてしまいました。
3度目の物件探しは9月となりましたので、短い期間にできる限りのご案内をと8月から準備をすすめました。
9月始めの土日にピックアップした物件を次々とご覧いただき、その中で、緑の多い杉並区の物件に強く関心を持たれました。
入居者皆さまが建物をとても大切に管理されているのだと感じる物件でした。
すぐ買付を提出し、翌週には契約の運びとなり、Yさんがご納得のいく住まいを見つけるお手伝いができました事、本当にうれしく思いました。
まだ日本とフランスとの行き来がおありのようですので、ご不在時の管理方法のご提案やリフォームなどお力になれればと考えております。

huki1
≪通帳に記載された、ローンと管理費の支払い、そして賃料の入金を見て「あぁ、やっとスタート台に立った!」と実感≫

「もしかしたら私、おひとりさまの老後!?」
40代の頃定年後の人生が見え、しかもお金絡みの現実がひしひしと迫ってきました。
強みになる資格無し、有るのは勤続○○年の信用くらいか。
時はちょうどリーマンショック前、書店では投資関連本が急増し、女性投資家やアパート経営者の成功体験本も多くなり、不動産投資に興味を持ちました。もしかしたら私もできるかもしれない…。
実は不動産を見ることが好き、好きなことが出来れば愉しい老後が待っている!いつか不動産投資をと思いつつ、資金不足で10年経過。

今回は所有していたマンションの売却を機に、資産組み換えのご相談をしました。
女性がひとりで、不動産投資の相談をできるところは、なかなか有りません。
勇気を出して一歩踏み出して本当に良かった!不動産投資への初めの一歩は、プロのアドバイス・支援があったからこそ実現できました。
梅田さんからは、物件紹介はもちろん、金融機関の紹介、収支の考え方もアドバイス頂きました。
不動産購入は大変大きな額のお金を動かします。マンションは欲しいけれども本当にこれで大丈夫なのか、将来収入が少なくなってもやっていけるのか、心配はどんどん膨みます。
紹介された物件も理想と現実の中で、一人では判断しかねる場合も多くあり、決断が遅く逃してしまったことも・・・。紹介物件の見送りが続くと、「本当は買う勇気が無いから断る理由を考えている?」など自問自答状態です。

最初は自分で購入判断をして返事をするものだ、と勝手に思い込んでいましたが、途中から疑問点は相談しながら決めれば良いのだと分かり、大変気持ちが楽になりました。
購入までの不安や心配事をひとつひとつ取り除きながら、最後まで進めることができました。
通帳に記載された、ローンと管理費の支払い、そして賃料の入金を見て「あぁ、やっとスタート台に立った!」と実感しました。
梅田さんをはじめ今回お世話になった皆様に、厚く御礼申し上げます。

【H27.5 / H27.7成約 東京都 匿名ご希望(50代)】

huki3
女性イメージ写真

最初のご相談メールは2014年の12月初旬でした。 ご自宅はすでに所有されており、今お持ちの古くなった不動産の売却で投資用マンションを検討してみたいとの事でした。
弊社にて投資用マンションの仕組みなどをお話しさせていただき、ご希望もじっくりお伺いしました。より条件の良い投資用物件を購入するため、一部借入を行うことを提案いたしました。

投資用マンションは、何より資産性を重視するものなので、特に立地にこだわりご紹介させていただきました。
条件の良い投資用マンションの動きは驚くほど早く、ご紹介してから意思決定まで一週間の猶予もない程です。
ご本人自ら出勤前やお仕事帰り、休日も利用して、必ず現地や周辺の街並みを確認されていらっしゃい ましたので、大変にお忙しかったと思います。
一つ一つの物件に関するご感想や、ご判断材料にとお送りした過去の成約事例などにもご感想をいただくなど、本当に一途に取り組んでおられました。
2月になり、ぴったりの物件が見つかり値引きの交渉を行い、契約直前まで進みましたが、 残念ながらご縁のない結果となりました。

その後はなかなか良い物件が見つからず、やっと4月下旬に築年数も場所も良い条件のものが見つかり、速攻で買付書を出し無事契約出来ました。
良い物件を買う難しさを一番体感なさっておられたご相談者様はすぐに2件目の購入を所望されました。そのバイタリティに驚くばかりでしたが、2ヶ月程で2件目になる物件も決まり、無事契約に至りました。

ご相談者の方が、決してあきらめず、いくつもの物件を見学する中で培われた知識や感性は、今後の投資用マンショ ンの運用にも大きな力になる事と存じます。

huki1
≪狭くなった自宅は賃貸に回し、一人暮らしになった母とゆとりの住まいを≫

私が物件の購入を考えるきっかけは、昨年秋に父が亡くなった事でした。 一人暮らしになってしまった母と一緒に住めるマンションを捜し、 元々一人で住んでいたコンパクトマンションは賃貸に出す事にしました。 そこで、物件探しのアドバイスからインテリアの相談、リフォーム、賃貸の手続きなど もろもろ併せてお願い出来るところがないかとネットで検索していたところ、 見つけたのがアリステアさんでした。
取りあえず差し迫った事情があった訳でもなかったので、軽い気持ちで登録したのが、 もう年末に近い頃でした。
すぐに返信を頂き、希望する条件や当方の都合などをお伝えしましたが、 その時点ではまだ雲をつかむような話で、そのうち買えれば良いな位の気持ちでおりました。

≪本気になった瞬間≫

年が明けると早々にいくつか物件をご紹介頂き、何度かメールのやり取りをさせて頂きましたが、 図面だけでは決めかねるのと本当にお願いして良いのかという思い(ごめんなさい)で、 意を決して赤坂のオフィスまで出向きました。
だって、HP拝見したら、アリステアの梅田さんは大変なキャリアウーマンだし、お客様もバリバリ働いている方ばかりで、私なんかがお願いして良いのかと思っていました。 当日伺うと、素晴らし過ぎるオフィスに圧倒されましたが、ご本人にお会いした瞬間、 この方にお任せしようと決めました。
色々お話しているうち、別の物件を2件ご紹介頂きました。
それを見せていただいた時、漠然とこんな感じが良いなと思っていたものが 具体化されたような気がして、一気にテンションが上がってしまいました。
早速その場で内見の予約を取って下さったのですが、1件はタッチの差で契約が決まってしまい、 取りあえずもう1件の物件を見に行くことにしました。
後日、母も連れて物件を見に行ったのですが、駅に近い角部屋で日当たりの良い とても気持ちの良い物件で、1件目
だというのに母も私も、もうこれしかないと 盛り上がってしまいました。 出かける前は、急がなくて良いんだからね。気に入らなければ断れば良いのだからなどと 言っていたのに・・・
家に帰ってからも頭を冷やすため、建物の構造の事、周辺環境の事など調べたりしましたが、 結局他の物件を見る事なくお願いする事になりました。

≪私も母も快適な住まいを≫

洋室だけの物件だったのですが、和室と布団がしまえる押入れが欲しいという我々の要望で 下に布団などをしまえる置き畳を設置する事と、若干収納が少ないためリビングダイニングに 造り付けの収納を付けるご提案を頂きました。
そのうち欲が出てきてベランダにウッドデッキを敷いたり、後付けのミストサウナを付けたり、 適当な大きさの食器棚を見つけることが出来ず造り付けにしたりと、 予想外に大掛かりなリフォームになりましたが、結果には満足しています。
又、リビングダイニングにはある程度良いものをと思い、自分でも結構頑張って捜したのですが、 どうしても素人はそのものだけに目が行ってしまいがちで部屋の大きさや床・壁の色とか 他の家具とのバランスなどが判っていないものだと感じました。
核になるダイニングテーブルは随分悩んでおりましたが、ご紹介頂いたのは、 なんで私たちの趣味が判るの?と思うくらいドンピシャなものでした。 やはり家具も自分で見つけたものより素敵なものを提案して頂きました。
高齢の母の事もご配慮頂いた、落ち着いた大人の感じの素敵なインテリアになりました。 繰り返しになりますが、インテリアのセンスには脱帽です。

≪最後に≫
ネットで登録してからリフォーム終了まであっと言うまでしたが、 その間、段取りよく進めて頂いたので、仕事を持つ身としては大変ありがたかったです。 お陰さまで他の家具を決めるのが追いつかなくて大変でしたが(笑)
今は新しい環境にも慣れて、快適に暮らしております。 ありがとうございました。

【H27.3成約 富士見市ふじみ野 Kさん】
huki3
huki3

実際にお住まいになるマンションをお探しする時には、職場やよく利用する駅、沿線などに便利なところからお探ししております。
当初、Kさんの職場が移転するかもしれず、エリアは限定していないとの事でした。エリアのご希望は強すぎても見つかりませんし、なさ過ぎるとかえって他の条件で迷いが増え、なかなかご自身では見つけにくくなってしまうようです。

何度かメールでのやり取りをする中で、Kさんの外せない条件が見えてきましたので、その点を踏まえ、広範囲の中から環境の良い東武東上線沿線の物件をご紹介させていただきました。
(同じように見えるエリアや条件の中でも、供給過多なエリアを避けたり、地盤や住環境に着目していくと、ある程度絞り込んでいくことができます。)
実際にご見学されるのが、一番イメージがつかめますので、すぐに決めるつもりでなくても見学はお早めにとお勧めしております。
Kさんもご理解くださり、スムーズに見学の運びとなりました。まさか、一軒目でお気に召すものに出会われるとは思ってもみませんでしたので、私も驚きました。
Kさんとお母様にとって、本当にその物件が最良であるか、周辺を調査し、他物件と比較し、物件の細部にまで確認を行い、同時に、契約の準備やリフォームのご提案もさせていただきました。
一生懸命に家具を探されるKさんのお役に立てればと、今回は家具もご提案し、結果、とてもお気に召していただけたご様子にほっとしております。(→リフォーム実例を見る)
Kさんのお母様への気持ちが詰まったお住まいは、温かみに溢れとても素敵です。

huki1
≪念願の分譲マンション購入、不安や疑問を受け止めてもらいました≫

昨春、年内の購入を目標に、親の勧めでマンション探しを始めました。
もともと職住近接に憧れがありましたが、実際に物件を比較すると、広さ・静かさ・生活しやすさなどはやはり地元の方が充実しており、将来の賃貸・売却も含め専門家の意見を聞きたいと思った時に、ネットでアリステアさんを知り、相談させていただきました。
不動産は高額で、ひとりで探して間違いのない物件を購入するのはハードルが高いと感じていたので、建築や不動産の専門知識もあり、投資の観点からも話のわかるアリステアさんに相談できたのは、大変心強いことでした。

その後、いくつか物件をご紹介いただき、内覧もし、疑問点はメールで尋ねると迅速に色々説明いただけました。
結局少し予算を上回りましたが気になる物件があり、アリステアさんにも物件を調査していただき、年内に契約となりました。

アリステアの代表の梅田さんは実際お会いすると小柄で温和な方で、質問もさせていただきやすく、マンション購入、親の家の売却含め、的確なアドバイスをいただけて、感謝しております。
初めての不動産購入と売却で、ひとりでそのまま行っても、なかなか決断できずに時間ばかりかかったかと思います、サポートいただけて、大変心強く思いました。ありがとうございました。

【H26.12成約 東京都中央区 Sさん(44歳)】
huki3
女性イメージ写真

最初のご相談メールは4月下旬に、職場に近いところで探したいという内容でした。
ご自身でも、たくさんお探しになり、検討されていたのでしょう。都内の居住用物件だけでなく、投資用や、ご実家近くの新築マンションなど、多様なパターンで何度もご質問をいただきました。

Sさんがとても勉強家で素直なご性格なので、本やネット上の偏った意見に振り回され、疲弊し、マンションの購入をあきらようとされた事もありました。
その都度、Sさんが何を不安に感じていらっしゃるか、問題点を整理し、わかりやすく簡潔な回答を心掛けてご連絡させていただきました。
そんなやり取りが半年程続き、最終的には、”資産価値のある自己居住用を購入したい”と意思を固められました。
築5年の目黒区のマンションと、築8年の中野区のマンションを真剣に検討されましたが、契約には至らず、この間のメールだけでも100通以上になります。(笑)
お互いによく手間と時間をかけられたものだと今更ながら感嘆いたします。

次に検討されたのは、Sさんが土地勘のある中央区のマンションでした。内見の手配をし、見学に行き、とても気に入られたものの、少し予算オーバーになることと、相場よりも高く感じることを不安に感じておられましたので、周辺で販売中のものも同時に比較検討し、値引き交渉を行い、Sさんがご決断できるよう、精一杯サポートさせていただきました。

結果的に、当初の職場に近いところ、という希望が叶い、ほっと安心しております。
初めてのマンション購入に多くの不安があることを、改めてSさんから学ばせていただきました。

huki1
≪私好みの、住み心地の良い住まいが完成≫

昨年よりインターネットの不動産サイトで新築、築浅の中古マンションを探し始めました。
なかなか希望の物件もみつけられず、問合せをしても物件担当者とのやりとりが億劫になって、時間が過ぎてしまうばかりでした。
そんな時、検索サイトでアリステアさんにたどりつきました。

早速条件を伝え問合せをしたところ、数日で2つ物件を紹介してもらい、その物件が希望の条件を満たしていたことから、期待感が高まり初回の面談に伺いました。
アリステアの梅田さんにお会いさせていただいた際に、ローン、資産価値、リフォームのことなどの質問にその場で適切なアドバイスを頂いたことで安心でき、当初の条件を妥協する点もありましたが、次にご紹介頂いた物件を見学して即決しました。

リフォームにあたっては、築15年の物件で、見学の際のお部屋のイメージがあまりよくなかったので、どこまで変えられるのかとても不安でしたが、私の好みをよく理解頂いていたので、ほとんどリコメンド頂いた内容で選んだ結果、とても住み心地の良い素敵な住まいが完成しました。

【H26.10成約 東京都渋谷区 Mさん(46歳)】
huki3
女性イメージ写真

Mさんからの最初のご相談メールは9月の終わり頃でした。年内入居を目途に買うか買わないか決めたいとの事でしたので、こちらもスケジュールを意識して迅速に対応いたしました。
事前にご希望に合う物件を選定し、お会いした時にご希望内容の確認と共にすぐに見学のアポをとり、翌日物件の見学を行いました。2部屋案内した中の1つを気に入られすぐに買付、その翌日からは海外出張にご出発、と大変ハードなスケジュールであったと思います。
こちらでは、その間にリフォームのご提案と工事費の査定、ローン打診、値引き交渉、等をすすめておりました。ご帰国後、全てのご提案に迅速にお返事をいただき、すぐに契約の段取りとなりました。
ご決断の速さ、確かさに感服いたしますとともに、それだけ信頼して任せていただく期待に応えねばと身の引き締まる思いでした。
Mさんが快適に暮らせるよう、ご意向を確認しながら、リフォームには細部にまでこだわり、何度も業者との打合せを行い、工期や仕上がりの一つ一つをチェックしました。表面的な交換や貼替にとどまらず、給排水管の洗浄から始まり、天井や壁の形状を見直したり、収納を確保したり、照明や金具まで、今までの経験を活かして、女性が暮らしやすい工夫を随所に凝らしました。(→リフォーム実例を見る)
最高立地のマンションを購入され、最高のお住まいを創造するお手伝いができ、またその後、投資用もご購入され将来的の安定した生活へのお手伝いも出来たこと、とても光栄に感じています。

huki1
≪プロにもっと早く相談したかった。よりグレードの高い住まいへの住み替えと投資用マンションの整理を≫

以前より、マンションの購入に興味があり、2月に開催された「中古マンションセミナー」に参加しました。「最高立地×高級マンション」が、まさに自分の求めていたものであり、早速、個別面談をお願いしました。
面談では、投資用不動産の購入を予定していること、そして今よりグレードの高いマンションを購入し、住みたいことをお話ししました。
今の自分には無理かなと思っていましたが、実現方法はあるということがわかり、これまでプロの方に相談する機会がなかったため 「もっと早くご相談したかった」と思いました。
その後、物件探しから引き渡しまで長丁場となりましたが、引っ越しも無事終わり、毎日幸せな気持ちで過ごしています。
あのとき、ご相談して本当によかったです!ありがとうございました。 これからもご相談させてください、よろしくお願いします。

【H26.6成約 H26.8成約 東京都港区 Kさん(45歳)】
huki3
女性イメージ写真

Kさんと初めて面談させていただいたのが2月でしたから、本当に長い間、いくつもの岐路を一緒に考え、ここまでお付き合いできました事、感慨深く思い起こします。
Kさんの場合、既に投資用のマンションをお持ちで、ご自宅のマンションの返済にも目途がたち、更に、もう一手二手と、着実に資産を形成されている段階でのご相談でした。
「ローンが組めるうちに、もう一つ投資用を買おうか・・・」とお考えの時に、セミナーにご参加いただき、「投資用ばかりでなく、今よりもっと快適な自宅マンションが購入できるかも、でも、どうすればいいのだろう」というお悩みでした。
Kさんが本当に快適な住まいを手に入れるために、まずは、お持ちの資産と借入の整理から始めましょうとご提案しました。ご所有のマンションの相場を調査し、売却の準備をすすめると同時に、Kさんが「住みたい」と思える最高のマンションを探し始めました。
今ある資産、住宅ローン、事業用ローン、現在の収入など、資金の割り振りには多様なパターンがあり、いくらで売却できるか、賃貸で持ち続けるか、と、ひとつマンションを検討する度に、あらゆるパターンを想定し、最も良いものをご提案させていただきました。Kさんにとっては、決断を求められる場面も多く、精神的にも本当によく頑張られたと思います。
結果、投資用マンションの売却等で残債も精算でき、港区の眺めの素晴らしいタワーマンションを購入されました。
以前のお住まいは、売却せず賃貸にすることで、安定した収入源となりますので、投資用マンションを新たに購入することなく、ワンランク上のマンションで快適な生活を始められましたこと、心からうれしく感じております。

huki1
≪投資用マンションの安定した収入で将来の安心を≫

以前から何となく「不動産投資ってどうなんだろう?」と少し興味がありましたが、実際には何も行動には移していませんでした。
アリステアの梅田先生との出会いは4月中旬のセミナーでした。
4月末には実際に幾つか投資物件をご紹介いただき、希望条件としていたオーナーチェンジ物件ではありませんでしたが、ご縁があり、5月中旬には契約と成りました。
その後、無事に賃貸人も決まり、先日、初めての賃料が振り込まれているのを確認しました。なんだかとても不思議な気分で嬉しかったです!数ヶ月前までは想像もしていなかったことです。
お給料のほかに安定した収入ができ、将来の漠然とした不安が少し小さくなりました。

【H26.5成約 東京都中央区 Oさん(45歳)】
huki3
女性イメージ写真

Oさんのように、リタイア後の生活に漠然とした不安を持たれ、将来に向けて投資をするのにマンションはどうなのか?と考えておられる女性の方は増えてきていると感じています。特に、すでにマンションを購入して住んでおられる方からのお問合わせが多くなっています。
Oさんも、ご自身の経験から「投資用でも女性が好むようなマンションを」というご希望でしたので、 特にエリアと環境にこだわり将来にわたり資産価値の高いものを選定してご紹介しました。
最初に気に入られた物件は、「白金高輪」徒歩3分の築10年のデザイナーズマンション。結局2番手になり購入できませんでしたが、立地・仕様ともにとても良い物件でしたのでオーナーチェンジだけに限定せず、他のお部屋を探す中で最終的に同じマンションの上階を売っていただくことが出来ました。オーナーチェンジではないものの、物件の引渡である6月下旬までに無事賃貸人も決まり、引渡時より賃料も得ることが出来ました。
中古マンションは、いつ、どこで、どんなものが出てくるか、予測がしづらい上に、良い場所で適正価格のものは、あっという間に売れてしまいます。
将来への漠然とした不安を少しでも解消し、安心して暮らしていくためのお手伝いが少しでも出来たこと、何よりうれしく思っております。

huki1
≪理想の住まいが見つかりました≫

マンション購入に以前から興味があったものの、なかなかきっかけが掴めず、気軽に相談できるコンシェルジュ的なサービスがあったらなあと思っておりました。検索サイトでいろいろ探していたところ、幸運にもアリステアさんに出会いました。
それからというもの、私のわがままな希望にも関わらず一生懸命物件を探して下さり、また変化が激しい女性のライフスタイルを考慮した様々なアドバイス、サポートをして下さったおかげで、出会って3か月後には自分にピッタリの物件を購入することが出来ました。
引っ越した今、賃貸生活ではとても得られなかった暮らしに感動する毎日です。こんなにも楽しく便利な生活が待っているのであれば、迷わずに一刻も早く購入すべきだったと今では思います。本当にありがとうございまし た!

【H26.3成約 東京都渋谷区 Hさん(40歳)】
huki3
女性イメージ写真

Hさんは最近までお仕事でアメリカで暮らされていたこともあり、何よりも立地・環境とお部屋の住みやすさを大切にされたいというご希望が明確で明るく溌剌とされた女性でした。
お仕事が忙しく、じっくり自分の資産形成の事を考える機会がなかなかとれず、こちらに相談に来られたとの事でしたので、お忙しい彼女のかわりに物件をいろいろ探しご紹介いたしました。しかしながら、お気に召す最高立地のものがなかなか見つからず、お互い励ましあいながらの物件探しでした。 最終的に成約に至った物件は、中目黒から徒歩5分にもかかわらず、静かな南向きの最高立地でした。リノベーション済のルーフバルコニー付きの明るいお部屋です。またいつアメリカに行かなければならないかもしれないという状況の中で、貸す場合もすぐに賃貸人のつく資産価値の高い物件でもあります。
築年数が古くても場所が良いため、人気が集中し、そのお部屋が買えるようになるまで相手方と気を抜けない駆け引きがございました。
引渡後、お気に入りの洗面化粧台を設置しバルコニーにはウッドデッキを敷き詰め、欧米風の優雅な生活がはじまりました。今後のご活躍を心より願っています。

huki1
≪自宅だけでは不安、リタイア後の将来の為、投資用も持ちたい≫

2月中旬に自宅分譲マンションの長期修繕計画が届き、修繕積立金が最終的には倍になると知り、年金生活になった時のことを考え不安を感じてしまいました。それで消費税増税直前の2月末日に投資用物件の依頼を致しました。
急な申し出にも関わらず、すぐに3物件の見学を計画して頂き、3月9日に物件を見て即決し、増税直前の31日に契約成立と成りました。
賃貸人が退出後改装してから売り出す予定であった物件を、売主に交渉してもらいオーナーチェンジという形で売却して頂き、資金的にも大変助かりました。
本当に思い切ってご相談して良かったです。

【H26.3成約 東京都江東区 Fさん(55歳)】
huki3
女性イメージ写真

Fさんのご希望は、将来に備え、賃料収入の見込める投資用マンションを探してほしいという内容でした。駅近の物件であれば、特にエリアは限定しない、という事でしたので、ちょうどタイミング良く、他には出回っていない物件を最初にご紹介する事ができました。
とても条件の良い物件ではありましたが、比較検討のため、他にも2物件ピックアップし、一日でご見学いただけるよう手配いたしました。
その手配中、最初にご紹介したマンション内に、賃借人が退去後に売却する予定のお部屋があるとの情報を得、オーナーチェンジでの売却を売主様に交渉し、承諾を得ました。
その上で、Fさんに、1.改装の手間がかからないこと 2.割安で購入できること 3.賃借人を探す手間が省けることなどのメリットがあることを説明し、こちらのお部屋もご提案しました。
ご見学後、最初に紹介した物件のオーナーチェンジを気に入られましたので、増税前に契約できるよう、売主様と調整させていただきました。不動産業界や金融機関では3月はとても忙しい時期ですので、Fさんにご面倒な手間が増えないよう、事前にスケジュールを練り、段取りをし、スムーズにすすめることができました。Fさんの決断の速さが、何よりもこのご縁を呼び寄せる大きな要因であったと思います。タイミングの大切さを改めて実感させていただきました。

huki1
≪女性だから気兼ねなく相談できたはじめてのマンション購入≫

自宅用マンションの購入を考えていましたが、高額な買い物だけに、勢いのある不動産の男性営業マンに相談するのは、なかなか気が引けていました。
そんな時、検索サイトでアリステアさんを見つけました。
物件購入に対するアドバイスだけでなく、資産管理、今後のライフプランなど、幅広く女性ならではの視点でお話をいただけたので安心して進めることができました。

【H25.12成約 東京都目黒区 Oさん(26歳)】
huki3
女性イメージ写真

Oさんの第一印象は、笑顔の可愛らしい小柄な女性でしたので、こんなにお若い女性が?と不思議に思いましたが、お話を伺ってみると、実にしっかりとしたお考えのもと、仕事も順調な今のうちからご自身の資産としてマンションを購入したいというご相談でした。
マンションにはご自身がお住まいになられるとの事でしたので、女性の暮らしやすい環境や、安全性、職場への利便性などを考慮し、更に将来のライフプランの変化にも対応できるよう、資産性や、お支払いのプランなども含め、あらゆる角度から検討し、ご提案させていただきました。
Oさんは、ご提案への可否の判断や、ご不明な点の質問など、早いうえに的確でしたので、日に何度も連絡を取りながら、あれよあれよとお話がすすみ、最初のお問合わせメールから、約1ヶ月でご契約に至りました。お客様のタイミングに添えるように、お待たせする事のないようにと、こちらも即レス、即アクションを心がけておりましたので、Oさんの"今"に伴走しながらお手伝いできました事、とてもうれしく感じております。

huki1
≪仕事が忙しく、買替は後回しに。フルサポートのお蔭で今も将来も快適です≫

港区のタワーマンションに住んでいたのですが、もう10年間住み続けていること以外特に不満もなく次に買い替えるふんぎりがつかず迷っていました。
自宅ではゆったりとした一人の時間を楽しみたかったので、周りの環境と建物にこだわり、3ヶ月間申し訳ないくらい一生懸命、いくつもいくつも紹介してもらい、最終的には、「これだ!」と思えるものに出会えました。
改装と家具もほとんどおまかせで頼みましたが、とても高級感のあるモダンなお部屋にしていただけました。
買い替えも同時に出来、資金に余裕が出たところで、投資用マンションの提案を受け、年明けに港区のオーナーチェンジマンションを購入しました。
日々の生活にゆとりが生まれ本当に相談して良かったと思います。

【H25.10成約 東京都渋谷区 Sさん(52歳)】
huki3
女性イメージ写真

Sさんの場合、当時お住まいのマンションからの買い替えという事でご依頼いただきました。
お仕事柄、なかなかまとまった時間がとれず、マンションを探す時間も、見に行く時間もなく、もう3年近くそのままにされているということでした。
消費税増税や、金利の上昇が予想されることから、すぐにでも購入したいとお考えでした。
元々便利で立地も良い場所からの買い替えです。まず新築マンションをお探しましたが、気に入る場所がなく、次に中古マンションを探しました。
いくつかご紹介させていただくうちに、Sさんの重視されるポイントが理解できましたので、いくつかピックアップした後に、一日で全物件を車でご案内しました。実際にいくつかのお部屋をご覧いただきましたら、途中で「これにします!」と即断されるものが出てきたため、すぐにお申し込みの手続きをとりました。
お気に入りのマンションが見つかり、契約のあとも、雑多な手続きはすべてこちらでサポートさせていただきました。Sさんがお好きなインテリアも承知しておりましたので、収納が足りないお部屋に作りつけの収納を造り、また、内装やインテリアの手配などもお手伝いさせていただきました。
(→リフォーム実例を見る)
笑顔でお引越しのご報告をいただけた時は、本当にうれしく思いました。
同時に、最初のお住まいの売却先が見つかりましたので、資金的にも余裕がうまれました。
将来的な事を考えると残債を全て返してしまうより、キャッシュで投資用マンションを購入された方が資金をより効率的に運用できることをお話したところ、是非ということになり、3000万の投資用マンションを購入されました。これで資金に余裕が出来、また、リタイア後の貯えにもなります。Sさんのほっとされた笑顔がとても印象に残りました。

huki1
≪不動産業者への不安が拭われました≫

今ある資産で生活をしていくためにどうすればよいか悩んでおりました。不動産業者に不信感があり、業界で信用出来る方を探している時にある方の紹介でこちらを教えていただきました。
女性という事もありとても話しやすく、また、投資物件の確認を何度も行ってくださったり、今までの契約書や売却する不動産の契約書をチェックしていただいたり本当に助かりました。

【H25.10成約 東京都武蔵野市 Oさん(39歳)】
huki3
女性イメージ写真

Oさんの場合、相当なご資産をお持ちでした。ただ、お仕事をされていなかったので、投資より安定的に収入があるように、アパート経営などではなく、いくつかの不動産に分けて賃貸収入を確保出来るマンションを持たれることをご提案いたしました。
ご紹介し成約に至った数件の物件は、全てすでに賃貸人が入っているオーナーチェンジのマンションでしたので中は確認出来ませんでしたが、建物の修繕計画や安全性などを確認し、Oさんのご不安を出来る限り払拭できるよう努めました。
今はご自身のお住まいも見つかり、今後の生活を楽しみにされていますOさんの今後のご活躍を心より願っています。

huki1
≪3件目にして、ほしい住まいが見つかりました≫

マンション購入を2度経験していることもあり、自分のほしい住まいは、はっきりしていました。 今まで住んでいたタワーマンションが手狭になったこともあり、誰にも頼らずに新築で探していたのですが、全て価格が高いか狭いかどちらかで、あきらめかけていました。
その時にアリステアさんとの出会いがあり、お寺さんが所有している土地に建つ借地権の新築マンションを紹介いただきました。同時に今住んでいるお部屋は賃貸に。
とても暮らしやすい私の希望の生活が出来そうです。
自分で探すより、最初からプロに相談したほうが確実ですね。

【H25.6成約 東京都港区 Tさん(45歳)】
huki3
女性イメージ写真

Tさんの場合、エリアや間取りなど、ご希望がはっきりされておりました。
また、猫といっしょに住んでおられるので、動物病院が近くにあり、買い物にも便利なところを希望されていました。
Tさんにご紹介する前に、私自身がいくつもの部屋を内見したり、実際のエリア周辺を歩いたりと、お忙しいTさんの代わりに、目となり、足となり、新築・中古ともにお探ししました。
結果、地主がお寺という賃借権付の新築マンションで、ご希望にピッタリの素敵なマンションが見つかった時には、わが事のように喜んでしまいました。
今は、新しいお住まいで、日々のショッピングを楽しみながら、お好きなワイン片手にかわいい猫ちゃんとふたり幸せに暮らされています。